時代 は変わる、心リハも変えよう

オンライン型心臓リハビリテーション、始まる

一般社団法人 日本遠隔運動療法協会(JARET)

私たちは適切かつ安全な運動療法を提供するためのシステムを構築し提供している組織です。17年以上にわたり維持期心臓リハビリテーションのノウハウのあるNPO法人ジャパンハートクラブと協力し、患者さんの脈拍、血圧や心電図、などの情報をリアルタイムでモニターしつつ、遠隔で運動療法を提供する仕組みの確立と普及を目指しています。
2021年7月よりNPO法人ジャパンハートクラブによる、オンライン監視型運動療法事業『Tele-MedEx Club(テレ・メディックス・クラブ)』の運営を開始いたします。

  心リハのシステム  

Tele-MedEx Clubについて

運動療法の迅速かつ安定した供給を

退院後の心臓リハビリテーションの普及率は数%と極めて低い状態です.インターネットを活用した、新しい形の心臓リハビリテーションを必要な方にお届け致します。

anchor

事業内容

遠隔運動療法の提供(主にシステムの販売、貸出及び輸出入)
在宅リハビリテーション及び包括的生活習慣改善・健康増進の指導
ウェブコンテンツ及びデジタルコンテンツの配信
研究活動の支援
医療情報の提供及び医療施設の紹介

資料請求・お問い合わせ

Tele-MedEx Club(テレ・メディックス・クラブ)の資料請求、ご不明点、その他ご質問等がございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。