一般社団法人日本遠隔運動療法協会(以下,「当協会」といいます。)は,本ウェブサイトにおける,ユーザーの個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

1 基本方針

  1. 当法人は、利用者および関係者(以下 「利用者ら」という)の個人情報を、保護し、利用者らの信頼を確立することに社会的責務を負っています。特に 当法人が保有する個人情報は、機微情報に係るものが含まれることから、その保護については高度の注意義務が要求されています。役員、会員、職員は このことを充分理解し、個人情報保護に関する法令を遵守し、当法人の個人情報を適法かつ適切に取り扱わなければなりません。
  2. 利用者らの個人情報の漏洩・改竄・紛失・不正利用をする行為や許可なく開示する等の行為は、利用者らおよび医療機関等からの信頼を失い、当法人に損害を与えます。そのような行為を行った者は、懲戒処分・解任の対象に なると共に、法的処罰の対象となることもあります。ここに全ての役員・会員・職員は、個人情報管理の重要性と責任を自覚し、個人情報保護方針を遵守して、信義に従い誠実に行動するよう求めるものです。
  3. 当法人は、この個人情報保護方針の適法かつ適切な運用を図るため、2項以下に定める対策を講じます。

2 個人情報の取扱いについて

  1. 当法人は、本方針を実行するために 「情報管理規定」を定め、当法人の、役員、会員、職員らに周知徹底させるために計画的に研修・教育などを行い、本方針の遵守状況などを定期的に点検・評価して適宜個情報保護対策を見直し、維持改善を図ります。
  2. 当法人は、利用者らの個人情報の漏洩、改竄、紛失、不正利用等を防止するため「情報管理マニュアル」を作成し、不正アクセス対策、コンピューター・ウイルス対策等の適切な情報管理体制を構築します。
  3. 当法人は、利用目的の範囲内で、具体的な業務にしたがって権限を与えられた者のみが個人情報を利用し、業務の遂行上必要な限りにおいて取り扱うものとします。
  4. 当法人の役員、会員、職員は、業務上知り得た個人情報の内容を正当な理由なく第三者に開示し、又は不当な目的に使用しません。当社を退職後も同様とします。

3 個人情報の利用目的について

当法人は、適正な手段によってのみ個人情報を取得し、個人情報を取得した場合に は、個人情報の主体である本人に対し利用目的を通知するか、当法人のホームペ ージにて公表します。

4 個人情報の共同利用および第三者提供について

  1. 当法人は、個人情報を第三者との間で共同利用する場合には、次の事項を当法人ホー ムページにて公表します。
    1. 特定の者との間で共同利用すること
    2. 共同して利用される個人情報の項目
    3. 共同利用者の範囲
    4. 共同で利用する者の利用目的
    5. 共同して利用する者のうち、個人情報の管理について責任を有する者の氏名また は名称
  2. 当法人は、利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報を第三者に対して、書面、郵 便、電子メール等で提供する場合があります。この場合には、次の事項を当法人のホ ームページにて公表します。
    1. 第三者に提供される個人情報の項目
    2. 本人の求めに応じて第三者への提供を停止すること

5 個人情報の取扱の委託について

当法人は、業務を委託するために第三者に個人情報を提供する場合、予め定めた規準にしたがって当該第三者を審査し、必要な契約を締結し、その他法令上の必要な措置を講じます。

6 個人情報の開示、訂正、利用停止等のお問い合わせについて

  1. 当法人は 次の事項を当法人のホームページにて公表し 本人からの開示、訂正、使用 停止、消去等の要求に誠実に応じます。
    1. 申請書の形式:ホームページからダウンロード
    2. 受付窓口:一般社団法人 日本遠隔運動療法協会 事務局
    3. 受付の方法および手続:緊急時は電話またはメールにて連絡後、所定の申請書を郵送

以上

個人情報管理規定(PDF)

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針(PDF)

個人情報の利用目的、開示、訂正等の申請書(Excel)