在宅で心臓リハビリテーションができるようになりました

オンライン型心臓リハビリテーションシステムTele-MedEx Club(テレ・メディックス・クラブ)の利用イメージ

Tele-MedEx Club(テレ・メディックス・クラブ)とは

  • オンラインで維持期心臓リハビリテーションの運動療法を提供
  • 医師監修による会員管理サービスシステム
  • 日本遠隔運動療法協会(JARET)が参加者の安全とサポートに特化して運営
  • 日本心臓リハビリテーション学会認定の心臓リハビリテーション指導士(心リハ指導士)が運動処方に従って安全に配慮した運動を見守りながら指導

Tele-MedEx Club(テレ・メディックス・クラブ)の特徴

  • オンラインでやるから、時間の節約ができる
  • 仲間や指導士とのつながりが運動の継続を後押しする
  • 専門的なサポートを受けられる

主にこんな方にお勧めしています

心臓病の再発を予防したい方

心臓病の再発予防は通院もリハビリ、付添も大変

心臓病や脳卒中などの発症リスクがある方

生活習慣病で心臓病や脳卒中などの発症リスクがあるが、運動方法がわからない、または多忙な方

仲間とつながっているから続けられる

Tele-MedEx Club(テレ・メディックス・クラブ)では患者様同士でつながることができる

始める手順は?

Tele-MedEx Club(テレ・メディックス・クラブ)の始め方
最新の料金表はこちらから確認ください 
※2021年11月時点

最新のクラス予定はこちらから確認ください ※2021年11月時点

入会に際してまずはご相談をお伺いさせて頂きます。上記よりお申し込みください

よくある質問

ご自宅にインターネットができる環境のある方が対象となります。大変申し訳ございませんが、インターネットができる環境を準備頂いた上でお申し込み頂けますようお願い申し上げます。

自転車のほかに専用の通信機器が必要となります。

オプションで訪問による設定サービスもございます。詳しくはお問い合わせください。

お近くの医療機関を探し、「運動処方せんを発行してもらいたい」とご相談下さい。協会からご紹介も可能です。

大変申し訳ございませんが、本サービスのご利用には半年以内の運動処方せんが必要となります。改めて運動処方せんをかかりつけ医より発行して頂けますようお願いいたします。。

お問い合わせ


    資料請求Tele-MedExについてその他